霜降山の冷泉水

霜降山鉱泉とは

山口県宇部市にある霜降山の地下深くから直接採水したボーリング水で、成分により温泉法の許可をいただいており、地下水とは違います。(温度が摂氏25度未満なので、温泉水ではなく冷泉水です。)
Ca(カルシウム)Mg(マグネシウム)K(カリウム)Na(ナトリウム)等の天然ミネラルをバランス良く含んでおります。毎日の水分・ミネラル補給にどうぞご利用ください。

霜降山鉱泉の歴史

霜降山鉱泉を発掘したのは、先代の吉村正二。昭和32年から、いい水を求めて霜降山水系での鉱泉水さがし(採掘)を始め、計15回ほど挑戦し、ようやく2本の冷泉水を発掘しました。
1つ目は霜降山麓にある、地下254メートルから採水している自動販売所。そして2つ目は地下151メートルから採水している霜降山販売所。いずれも、天然ミネラルを豊富に含んだ冷泉水です。
霜降山鉱泉の販売を開始したのは、昭和52年。当時はまだ水を販売するという発想が今ほど浸透しておらず、許可を取るのが大変だったということです。販売開始以来、おかげさまで多くのお客様にご愛飲いただき、某テレビ番組で全国173の名水に呼んでいただいたり、中国電力さんと提携販売をさせていただいておりました。
このたび平成23年春に霜降山麓の販売所をリニューアルし、自動販売機を設置致しました。これからも、多くのお客様にご利用いただきたいと思っております。

緑色は豊かな山の自然を、頭にある白い結晶は霜降山の霜をイメージしています。
おなかの水滴は、霜降山鉱泉が地下深くから採水されていることを表しています。
親しみやすい笑顔で、皆に愛されるようにとの願いを込めました。

リニューアルオープンしました!

販売所写真
■以前の販売所(写真:先代 吉村正二 提供:宇部日報社)
 
自動販売機写真
■自動販売機

手動での水汲み場から、ボタンひとつで便利な自動販売所へリニューアル致しました。
機械化しても鉱泉水の成分には手を加えておりません。従来通り、採水したままの状態で販売致しております。
いつでもお気軽にご利用できるようになりました。さっそく、お客様からも「便利になった」とのお声をいただいております。 なお、10リットル単位での販売になります。お好きな容器をご持参くださいませ。
また、掲示板に、冷泉水の成分やお客様からいただいたお声を掲示しております。
是非一度、ご覧くださいませ。

全国発送・配達はこちら

霜降山販売所

定休日:火、水、木曜日
営業時間:9時〜17時

自動販売機

定休日:年中無休 営業時間:7時〜21時

霜降山販売所・自動販売機のお問い合わせ

霜降山鉱泉 事務所

住所:山口県宇部市大字善和上
電話番号:0836-62-0593 FAX番号:0836-62-0594
Email:mizu@shimofuriyama.com

おすすめサイト:有限会社カネオ醤油醸造元

アクセスマップ